ソーシャルレンディング、FX、タイ定期預金で3000万円運用中

【2018年11月】SBIソーシャル 今月の不労所得は「6,420円」でした!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
時間や場所、世間体にとらわれない人生を目指すゆとり世代です。目標は資産運用益とブログからの収入だけで生計を立て、タイでのんびり暮らすこと。現在ソーシャルレンディング、FX、タイ定期預金で3000万円運用中。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!SBIソーシャルレンディングで200万円を運用中のちもりです!

今月もSBIソーシャルレンディングでの運用は順調です。

maneoでいくつか延滞が発生し、悪い意味でソーシャルレンディングが注目を集めてしまっていますが、しっかりと分散投資をしていればそれほど問題はありません。

現に私は4つの業者で50以上の案件に分けて投資しており、今のところ延滞や貸し倒れ案件はありません

間違っても1つの業者で1つの案件だけに全資金を投じるようなことはしないようにしましょう!

各方でソーシャルレンディングをディスる記事(リスクが高い等)が増えてきていますが、そりゃあどんな投資にもリスクは付き物ですよ。

ソーシャルレンディングの利回りは大体5%〜10%くらいがボリュームゾーンですからね。

ローリスクローリターンではなく、「ミドルリスクミドルリターン」の投資ですよ。

2018年11月の収益公開

またまた前置きが長くなってしまいましたが、ここらで本題に入ります。

2018年11月の収益は「6,420円(税引前)」でした!

11月時点では下記案件の下3つの案件に投資しています。リストの一番上のやつはまだ運用開始前のものです。

それぞれの案件の収益を見ていきましょう。

ファンドID : J0133

・初期運用額:100万円
・予定利回り:3.2~4.7%

ファンドID : CF0102

・初期運用額:50万円
・予定利回り:6.5%

ファンドID : CF0105

・初期運用額:50万円
・予定利回り:6.5%

見ての通り、今のところ遅延や貸倒れは一切なく、SBIソーシャルレンディングでの投資は順風満帆です

SBIでも過去にいくつか延滞や貸し倒れが発生していますが、割合でいうとかなり低いです。

100の案件に投資しても、貸し倒れになるのはせいぜい1、2件程度です。

まぁ何が言いたいかというと、しっかりと分散投資をしていれば延滞や貸し倒れが起きてもさほど問題はないということです。

少なくとも20案件くらいに分けて投資するのが良いでしょう。仮にある案件で全額貸し倒れなんてことが起きても、全体に与える影響は僅か5%です。

他の19の案件が5%超で回っていれば損することはそうない、ということです。

この記事を書いている人 - WRITER -
時間や場所、世間体にとらわれない人生を目指すゆとり世代です。目標は資産運用益とブログからの収入だけで生計を立て、タイでのんびり暮らすこと。現在ソーシャルレンディング、FX、タイ定期預金で3000万円運用中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク
スポンサードリンク