ソーシャルレンディング、FX、タイ定期預金で3000万円運用中

【期待利回り10%】FX ズロチ・ユーロ スワップさや取り投資を解説!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
時間や場所、世間体にとらわれない人生を目指すゆとり世代です。目標は資産運用益とブログからの収入だけで生計を立て、タイでのんびり暮らすこと。現在ソーシャルレンディング、FX、タイ定期預金で3000万円運用中。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!3000万円を運用中のちもりです!

今話題のズロチ・ユーロ投資。私も始めてみました。

ズロチ?さや取り?

聞いたことはあるけどよくわからん

そんな方も多いと思います。

先ず、「ズロチ」とはポーランドの通貨のこと。

要約するとこんな投資法です。

ズロチ・ユーロ投資とは?

・ズロチとユーロは長年ほぼ同じ値動きをしている
・ズロチ買い&ユーロ売りで為替変動リスクを抑えながらスワポをゲット
年利10%ほどの利回りが期待できる
・FXでは数少ない安定的に収益を狙える投資法

ズロチとユーロは長年ほぼ同じ値動きをしている

見てください、このチャート。過去6年分の月足です。

上がズロチ/円で下がユーロ/円。

お前ら同じ通貨なんか?! って言うくらい同じような動きをしてますね。


ポーランドの貿易は輸出の約80%、輸入の約60%をユーロ圏が占めています。もはやポーランド経済はEUと一心同体ということなんですね。

これがズロチとユーロの高い相関性を生んでいるのです。

また、ポーランドは人口約3,800万人、GDPは世界25位の約5000億ドルとそれなりの規模を持った国です。これは「高金利通貨ランド」でお馴染みの南アフリカよりも高い数字です。ここからも「ポーランド経済の安定性」を伺えます。

ズロチ買い&ユーロ売りで為替変動リスクを抑えながらスワポをゲット

要点まとめ
・ズロチは買い、ユーロは売りでポジションを持つ
FXプライムbyGMOでの取引が最も高効率

このズロチ・ユーロ投資の肝は「スワップポイント」にあります。

ズロチ/円は買いで、ユーロ/円は売りでポジションを持つことによって、「為替変動リスクを抑えながらスワップポイントだけを頂いてしまおう!」と言うのがこの投資法なんですね。

仮にユーロとズロチの相場が大きく下落しても、ユーロ売りの利益がズロチ買いの損失をほぼ相殺してくれるので、為替変動リスクを限りなく低く抑えることができます。

2019年1月現在、FXプライムbyGMOではズロチ買いで15円/日、ユーロ売りで3円/日のスワップポイントが付きます。(*1万通貨)

この数字だけを聞いてもピンと来ないと思いますが、これを後述の私と同じ方法で運用すると年利10%程度の利回りを目指すことができます。

また、今の所FXプライムbyGMOがズロチ取り扱い業者の中で最も高いスワップポイントを付与しています。他にはサクソバンクがズロチを取り扱っていますが、ここは一日7.3円とFXプライムの半分以下の水準です。


FXプライムで口座開設してみる

ズロチ・ユーロ投資を始めるタイミング

始め(エントリー)と終わり(決済)のタイミング次第では「為替差損によって積み上げたスワップ収益を減らしてしまう」可能性があり、注意が必要です。

下記ページにて解説していますので詳しくはこちらをご覧ください!

ちもりのポジション公開

私は以下の設定で運用しています。

  • 利用業者:FXプライムbyGMO
  • 資金:50万円
  • レバレッジ:10倍
  • ズロチ買い:8万通貨
  • ユーロ売り:2万通貨
  • スワポ収入(日額):126円
  • スワポ収入(年額):45,990円
  • 期待利回り:9.2%

ユーロとズロチの適正比率はだいたい「1 : 4.3」です。

現時点のそれぞれのレートが1ユーロ=128円、1ズロチ=30円なので、 128➗30= 4.26と言う数字が出てきます。四捨五入して1 : 4.3ということですね。 過去のレートを見ても4.3くらいが適正な水準です。

私の場合はより安全性を高めるためユーロ1万通貨に対しズロチ4万通貨の割合でポジションを持ちました。万が一の時の安定性で言ったらズロチの方が劣るのは確かなので、気持ちズロチの保有数を減らしたと言うことです。

2019年6月追記
改めて過去のチャートを確認したところ2008年〜の金融危機発生時はズロチ高ユーロ安となっていました。その後は一転してズロチ安となりましたが、1年ほどで過去の水準に戻っています。理由は諸説ありますが「ポーランドは内需が大きい&比較的輸出依存度が低い」という事が通貨の安定に寄与したようです。

ただ、中には1 : 5くらいの割合で保有している人も見受けます。まぁ、この割合に関しては好みの問題です。ちなみに、1 : 5の割合でポジションを持った場合は年利11.4%になります。ズロチの保有枚数を増やせばそれだけスワップポイントが増えますからね。


FXプライムで口座開設してみる

これまでの運用実績

ズロチ・ユーロ投資のリスク

ユーロとズロチはユーロ発足以降高い相関性を維持し続けていますが、これが未来永劫続くという保証はありません。両通貨が連動しなくなった場合はスワップポイントで得た収益以上の損失が出る可能性もあります。実際に一時的ではありましたが2002年〜2004年、2008年〜2009年に40%ほどの値動きがありました。

ただ、地理的・歴史的な観点から見てもポーランドとEUは切って離すことのできない関係性にあります。ズロチとユーロが全く相関しなくなる可能性は低いとは思いますが、投資の際は是非このことを心の片隅に置いておいてください。


FXプライムbyGMO

この記事を書いている人 - WRITER -
時間や場所、世間体にとらわれない人生を目指すゆとり世代です。目標は資産運用益とブログからの収入だけで生計を立て、タイでのんびり暮らすこと。現在ソーシャルレンディング、FX、タイ定期預金で3000万円運用中。
詳しいプロフィールはこちら